MENU

LYRICS

電話越しの2人

作詞作曲:安藤萌衣



星のきらめく 夜のベランダで
かじかむ 心震わせた
あがった吐息が 空に消えていく

今日が終わるな あなたはどうしてる?
今夜こそ電話したいな
呼び出す指が 震えてしまう

会いたい時に すぐに会える
間柄になりたいけど
会えない時の思いも 同じくらい 大切にしたい

この胸の鼓動が
電話越しに 聞こえてしまいそう
少し遠く 耳に触れる この時間が好きだよ
赤く染まり 火照る頬を 秋風が冷やした

いつも 笑って聞いてくれるから
ずっと話していたくなるけど
あたしじゃない子も その声知ってるの?

あなたもどうか あたしと同じように
いつも 愛しい私(ひと)を想って
ラブソングを聴いていますように

この胸の切なさも
あなたと過ごす 時のスパイスで
甘く溶けて 心揺れる この時間はなんだか
照れくさくて 嬉し苦しい

あたしも まだ知らなかった
初めての感情をくれたのは
あなただけなのです

浮ついた唇が 思わず 口走ってしまいそう
でもね コレを伝えるには
ちょっと早すぎるかな
同じ気持ちで 始めたいから

この胸の 真ん中の
想いが尽きることは無い
少し遠く 耳に触れる この時間をあなたと
いつまでも 2人で分け合っていけたらな