MENU

LYRICS

絶対後悔 ~恋せよ乙女~

作詞作曲:安藤萌衣



あなたを想って泣く夜も
これで最後にします
今更焦がれて
連絡を待っても キリがないからさ

こんなことになるなんて
ひどく肩を落とした あの頃を越えて
あなたのいない この世界に やっと
生きる意味を 見つけられるよ

あたしは 強くなるから
きっと 新しい恋をして
あなたに捧げていた あたしを
捨てたこと 後悔させてあげる
こぼれた涙はいつも
届くことなく消えていたの
あなたじゃない 他の人のために
可愛くなっていくのを 遠くから見てて

失くしたものばっか
そんな気がしてならなかったのも
寄り添い 重ねた時間が
確かにあったからなのね

あの日 あの時にもっと
ちゃんと言えたらよかった
胸が痛むほど やりきれない
溢れ落ちた星に 光をくれるのは誰?

何も出来ないような気がしてたんだ
解けた靴紐じゃ どこへも行けない
覚悟を決めて ほら 結んだから
今告げるの あなたにも あたしにも

さよなら 愛しき日々よ
ちゃんと 本当に好きだったよ
愛をくれたことは 感謝してる
だけど やっぱり 後悔すればいいよ
2人で過ごした時を
意味の無いものにしないでね
忘れたりはしないよ だけれど
あの頃のあたしはもう ここにいないのです
なるべく苦しんでから 幸せになってね♡